スプレッドシートの置き換え

  • BlueCat Address Managerによるスプレッドシートの置き換え
  • BlueCat Address Managerによる企業全体のIPアドレスおよびドメイン名の中央集中管理
  • IPアドレス空間およびドメイン空間のプロセスベースによる変更管理の適用
  • BlueCat 検知機能によるネットワークの”読込み”
  • 承認された状態と実際の接続状態の照合
  • この1stステージの間に:
    • メールまたは手動によるレンジの配布と権限の変更
    • 手動による組織全体のデバイスとDHCPサーバ構成の継続