企業全体のIPAM

  • 組織全体のIPアドレスとDNSデータ(内部/外部)の管理、すべてのDNS・DHCPサービスの設定と管理、 ネットワーク全体のIPステータスの把握と認定されたポリシーとの照合
  • IPアドレス、DNSデータの全変更に対するプロセスベースの変更管理によって、エラーを防止し、効率的なコンプライアンスを実現
  • サーバチームとネットワークチームの役割を電子的にコーディネートしつつ、それぞれが「所有」するデータとサービスに関しては全権限を付与
  • ビジネスユーザーにはカスタム・ポータルを通じて自動化を提供し、IPAMサービスAPIを通じてIPアドレスやDNSリクエストを迅速に実施することが可能
  • IPとドメイン名のトランザクションをクラウドや仮想環境のオーケストレーションに対して提供し、手動プロセスのボトルネックとIPアドレスとドメイン名データの断片化を解消し、新しいサーバとワークスペースの迅速な登録と有効化を実現