­

Windows®︎ DNS Visibility

MS Active Directory用のBlueCat Address Managerインターフェイスは、MSドメイン上の全てのエンドポイントからのDDNS更新情報を含むMS DNS データのリアルタイム更新情報を受信します。

お客様がDNS権威レコード全てをBlueCatに移行することを決断する時までは、MS DNSはそれらのレコードの権威を保持したまま運用できます。

お客様がクラウドをさらに適用し自動化を必要とするようになった時、より迅速なDNS/DHCPの更新が必須となります。ここでもし Windows が DHCPネットワークもしくはDNSドメインの一部の権威を担っている場合、更新スピードの増加は難しく、リスクが大きくなります。

詳しくはWindows®︎ DNS/DHCP置換; 議論をご覧ください。