­

ネットワークとサーバ・チーム

企業がハイブリッドクラウドのメリットを享受するためには、断片化された手動のDNSおよびDHCPシステムを、IPアドレスとDNSデータの単一の信頼できるソースに集中化する必要があります。 その単一のソースは、クラウドプロビジョニングのDDI自動化と、AnsibleServiceNowなどのビジネスサービスと連携するためのプラットフォームとなります。

ネットワークチームをサーバー/クラウドチームとは別に持つ組織は、DDIを使用して役割を調整し、DNSDHCPのデータとコアサービスを共有できます。