IPv6

企業はグローバルに接続されており、既にIPv6に移行した国々との接続が必須となっています。グローバル企業では、十分なIPv4のアドレス空間があっても、IPv4とIPv6を共に管理する事は、必要不可欠です。

BlueCatのIPv6ソリューションは、企業に、IPv4、IPv6のデュアルスタック・ネットワークの集中管理とモニタリング機能とともに、IPv6への移行のための非常に重要なツールとネットワーク・インテリジェンスを提供します。

BlueCatのIPv6デュアルスタック管理機能の例として政府機関/クラウドの導入事例をご覧下さい。