DNSプロジェクト

内部DNSプロジェクトでは、DHCPプロジェクトへの投資再活用が可能です。BlueCat Address Managerは、DHCPおよびDNSサービスの両方を一元管理し、全てのドメイン名およびIPアドレス設定に対し集中管理と変更管理を提供します。

一方、外部DNS(権威サーバ)プロジェクトでは、内部DHCPを考慮する必要はありませんが、単一のBlueCat Address Managerから外部DNS、内部DNSおよびIPアドレス空間(内部DHCP)を包括的に集中管理が可能です。