グローバル・リテール

顧客とリテールPOSシステムのグローバルな接続

概要と背景

世界的に750店舗以上を持つグローバルな消費者向け電子機器とコンテンツ・サービス・プロバイダ

目的

顧客デバイスの接続性とPOSトランザクションの両方を実現した、シームレスな店舗内の顧客体験を通してブランドを強化する。店舗の常時接続を可能する。

課題

  • 店舗のアプライアンス設置面積を最小化し、環境効率を向上
  • 速やかで安全なネットワークな接続性の保証
  • IPv4/IPv6およびドメイン名解決の統合管理
  • 店舗にネットワーク管理者を必要としない
  • 中央による可視性とコンフィグレーションの制御

ソリューション

ドメイン名とIPアドレスの中央のIPAMリポジトリとして、BlueCat Address Managerを導入しました。全店舗内のDNS/ DHCPアプライアンスは、単一のBlueCat Address Managerから集中的に管理し、中央よりリモートで設定します。BlueCatのIPv4/IPv6デュアルスタック技術を活用することにより、グローバル・サービス配信とサービス管理の統合を実現しました。

仮想アプライアンスを使用することで、店舗内の設置面積削減と環境問題に貢献しました。