サービス・プロバイダ(MSP)

verizon-tesco

グローバル・リテール業者向けマネージドIPAMサービスとしてのBlueCat

概要と背景

英国、ヨーロッパ、米国、アジアに渡り180,000人以上の従業員と2,000以上の店舗を持つグローバルなスーパーマーケット、コンビニエンス・ストア業者

目的

ネットワークの管理コストと複雑性を軽減しながらのネットワークの信頼性と応答性の変革と向上。ビジネスに対するサービスレベルを堅持するために評価の高い事業者との強固なSLAを履行しながら、接続提供サービスの統合と複雑なネットワーク管理の外部委託。

課題

  • 接続性のコスト及びDNS/DHCPアプライアンス数の最適化
  • 店舗立ち上げ、再編成時の俊敏性の向上のためのプロセス自動化
  • ネットワーク管理のコスト及び複雑性の軽減
  • 限られた社内の専門的知識でのクラウドやモバイルなどの新しい技術の活用
  • IPv4とIPv6アドレス空間の統合的管理と、インドシナを含むグローバルな展開が必要
  • 高まるセキュリティ上の脅威とデバイスの接続性に対する需要

ソリューション

接続提供とIPAMをグローバルな接続事業者に外部委託しました。IPAMデータ整合性の唯一かつ真実の情報源として、またグローバルな店舗、データセンタ、オフィスに渡る全てのDNS、DHCPアプライアンスを管理する上での効率性向上とセキュリティ強化のためにBlueCat Address Managerを使用しました。頻繁なネットワーク・トランザクションの自動化にBlueCat IPAM APIを活用し、業務担当者が技術的なネットワーク用語ではなく、リテール業界の用語を使用したポータルを通してそれらのトランザクションを呼び出すことを可能にしました。BlueCatのマルチテナント機能により、MSPのスケールメリットによる経済性がもたらすコスト削減を実現しました。